So-net無料ブログ作成

正しい靴の試し履き、もしくはフィッティングについて(2016.07.28) [OTEIRE - MAINTENANCE]

tamesiDSC00612.JPG

みなさん、こんにちは。

コバヤシです。

先日、第155回芥川賞に村田沙耶香さんの
『コンビニ人間』が選ばれました。

普段は文学賞とか気にもとめないんですが、
今回は妙に惹かれてしまうタイトルです。

コンビニバイト18年目の36歳未婚女性の話だそうで、
村田さん自身、今も週3日コンビニ勤務されているとか。

コンビニバイトなど絶対務まらない、ワタシみたいなダメ人間は
尊敬の念を抱いてしまいます。

まだ単行本は出てないみたいですが、
発売されたら読んでみたいと思います。

楽しみだな。

というわけで、今日の本題は
『正しい靴の試し履き、もしくはフィッティングについて』でございます。







2年ほど前、カタギリ先輩が『正しい靴の履き方』
という素晴らしいブログを書いていました。

ノーザンに入社して四か月、ワタシも接客をさせていただくなかで、
お客様の靴の履き方について、気になってしまうことがけっこうあったんです。

なので、今日は余計なお世話かもしれませんが、
正しい靴の試し履き、フィッティングをご紹介させていただきます。

ちなみに人の足を見ただけで、足のサイズを当てるタナベやイシイと違って、
ワタシには基本的なことしか書けません。

靴を何足もお持ちで、自分のジャストサイズを
わかってらっしゃる方には物足りない話かもしれません。

しかし、まだちゃんとした革靴を履いたことがない、これから一足買ってみようかな、
という方には、それなりに参考になるのではないかと思います。

それでは、さっそく靴の持ち方からいきましょう。

tamesiDSC00611.JPG

靴棚に注意書きも貼ってありますが、
靴を手にとって見るときは、つま先をもたないでください。

つま先をもつとその部分にシミができやすくなります。

tamesiDSC00614.JPG

持つときは履き口をもって

tamesiDSC00615.JPG

もう片方の手でソールを支えて見ましょう。

つま先をもつと靴がかわいそうだなと
思っていただければ幸いです。

tamesiDSC00617.JPG

次は靴下ですが、普段履かれることが多い厚みのものを
履いてご来店ください。

ノーザンでは試し履き用の靴下は用意しておりません。

サンダル履きで来店される方はご注意ください。

そして、靴を選ぶタイミングですが、夕方がベストす。

人の足は夕方が一番、体液がたまってむくんでますから。

足が一番大きくなってるときに選びましょう。

tamesiDSC00628.JPG

今日はパラブーツのシャンボードを履いてみます。

ワタシのサイズは革靴だとだいたい27センチ。

レッド・ウイング、クロケットでは8ハーフ、
パラブーツは少し大きめの作りなので8インチを選ぶことが多いです。

しかし、表記サイズはあくまで目安です。

木型によってはハーフサイズ上げたり
下げたりすることもあります。

tamesiDSC00616.JPG

靴を選んだら、イスに座ります。

tamesiDSC00618.JPG

足を入れてみます。

短靴の場合は必ず靴ベラを使ってください。

tamesiDSC00620.JPG

足が入ったところで、ここからが一番重要です。

足先を上に向けて、床にカカトをつけます。

tamesiDSC00621.JPG

そして、靴ヒモを下から順に締め上げていきます。

もう甲が痛くなるくらい、きつく締めてください。

遠慮はいりません。

店頭で接客させていただいてると、
ここをちゃんとやらない方がすごく多いんです。

靴ヒモがゆるい状態だと、足が靴の中で
前の方に行ってしまいます。

そうするとつま先が靴先に当たってしまうわけです。

これではジャスト・サイズを選んでいたとしても、
このサイズは小さいと勘違いしてしまう可能性があります。

非常にもったいないので、しつこいようですが
ちゃんと靴ヒモを締めてください。

tamesiDSC00622.JPG

靴ヒモを結んだら少し歩いてみます。

tamesiDSC00624.JPG

tamesiDSC00625.JPG

つま先が靴の先に当たっていないか、指が靴の中でちゃんと動くか、
カカトはゆるくないか確認します。

普段スニーカーを履くことが多くて、革靴に慣れていない方だと、
「足の横の部分が当たって痛い」とよく言われるんです。

靴の先は先芯が入っているので伸びませんが、
横の部分の革は伸びます。

加えて、グッドイヤー・ウエルト製法の靴は履いていくと、
人の体の重みで底が沈んでいきます。

なので、最初からゆるいサイズを選んでしまうと、
履いていくうちにガバガバになってしまうんです。

もし指が動かないくらいキツかったら、サイズを上げたほうがいいです。

しかし、横が押されて少し痛いくらいでしたら
そのままのサイズをおすすめします。

カカトのフィット感については、ローファーなどは
多少の妥協が必要になってきます。

妥協が嫌なかたはヒモ靴を履きましょう。

tamesiDSC00623.JPG

ワタシの足は幅があるのに甲は低いので、羽根が閉じ気味になりますが、
シュータンパッドを貼ってしまえば問題なし。

めんどくさくて貼ってないですけどね。

tamesiDSC00626.JPG

ジャスト・サイズでございます。

めでたし、めでたし。

...と、以上のようなことを店頭で説明させていただいております。

まあ、長々と説明しましても、最終的にはお客様の感覚が重要になってきます。

靴に足を入れるのは我々ではなく、お客様ですから。

身も蓋もない言い方ですが...。

革靴、特にレッド・ウイングは最初ものすごく硬いんです。

しかし、どうしてもこの靴を履きたいんだという思い入れ、
執念があればきっと履きこなしていけます。

いい靴は履けば履くほど履き心地が良くなり、
かっこよくなっていきます。

百聞は一履にしかず。

だまされたと思って一度、足を入れてみてください。

きっと新しい世界が開けます。

☆SHOES PARABOOT CHAMBORD MARRON ¥70,200



◎昨日の帰宅ミュージック

tamesiDSC00609.JPG

昨日はサイモン&ガーファンクルのベスト盤を聴いて帰りました。

洋楽好きの中には「オリジナルアルバムを聴け!ベストアルバムなんて邪道だ!!」
という方もいらっしゃるみたいですが、ワタシは気楽に聴けて好きなんです、
ベストアルバム。

昔はオーディオの前で正座する勢いで、オリジナルアルバムを
最初から最後まで通して、真剣に聴いてましたけどね。

最近はアルバム通して聴く時間も、気力もないな~。

あの情熱はどこへ行ってしまったのか?

そんなわけで、昔から好きな永久不滅の名曲、『明日に架ける橋』をお送りいたします。



それでは、また。



  コバヤシ
















nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:ファッション

nice! 7

コメント 8

blau

どうも。
こないだコバヤシさんが「The Smiths」ネタを紹介されたエントリにつられて投稿した「blau」であります。

革靴のフィッティングについてご解説いただいた本記事は、ひじょうに有用なアドバイス満載だったと思います(とはいえ、当分名のある靴ブランドの製品に足入れする機会はないでしょうが泣)。
スリッポンのそこはかとない「軟弱さ」が苦手な私としては、ヒモ靴優先のその姿勢にシビレました。

さて。
今回のエントリのオマケは、サイモン&ガーファンクルのマディソン・スクエア・ガーデンライブ(2000年代アタマ頃でしたか?)からカットした神曲『明日に架ける橋』。
個人的には、年食って高音ボーカルがキツそうなアート・ガーファンクルの歌いっぷりに複雑な思いを抱いちゃうんですが(私はどんなバンドや歌手だろうと、ライブ盤よりスタジオレコーディング盤のアルバムが好きな軟派オヤジなので)、でもソレはソレでとりあえずよろしい。

むしろ、なぜあなたのお歳でこんなアメリカン・フォークの古典を掘り返して聴き込んでるのか…私は別に「S&G」をリアルタイムで聴いてた世代じゃないけれど、なんかうれしくてしょうがないです笑。

ベスト盤、いいじゃないですか。どんな音源であれ、彼らの全盛期の美しい歌声を味わえるなら「それでヨシ」と私は思っちゃいますね(長文失礼しました!)。
by blau (2016-07-28 20:44) 

blau

あ、あと些事ですが(実はそうでもない)…。
私のハンドルは、前回の「brau」ではなく「blau」が正しい綴りです。
ミスしてしまい申し訳ございません。

こちらのコメントは、ご一読いただければ破棄していただいてかまいませんので、よろしくお願い申し上げます。
by blau (2016-07-28 20:52) 

northernisland

blau様、こんにちは。

革靴のフィッティングについて、ネットで検索すると
いろいろ出てくるんですが、いまいち血肉となるものが
なかったので今回のブログでやってみました。

革靴が足に馴染むのを一度味わってしまうと、もう戻れません(笑)。
安い買い物ではないですが、そのうちにぜひノーザンで。

『明日に架ける橋』はスタジオ盤のほうがアート・ガーファンクルの
声も出てるし圧倒されるんですが、衰えながらも必死に歌っている
映像付きバージョンにしました。

正直言って、最近の音楽で心揺さぶられるものがないんです。
新譜が出て買うのはノエル・ギャラガーとコールドプレイくらい
ですね。
誰か素晴らしい新人が出てきませんかね~。


   コバヤシ


by northernisland (2016-07-28 23:30) 

タカハシ

こんにちは、いきなり質問なんですが、7Hのシャンボードに合うシューツリーは何を選べばいいでしょうか?
by タカハシ (2016-07-29 05:48) 

northernisland

タカハシさん、こんにちは。

いちばんいいのはコルドヌリのFA85のサイズ41、次がスレイプニル/トラディショナルのサイズ40です。

ノーザンWEBのシューケアグッズのページをご覧ください。

http://www.northernisland.jp/common/cgi/cart/shop.cgi?s_cnt=16&mode=p_move&seihin_name=&maker_name=2006103117181939784&item_name=&ml=

 タナベ
by northernisland (2016-07-29 11:33) 

タカハシ

ありがとうございます、検討させていただきます。
by タカハシ (2016-07-29 12:18) 

タカハシ

度々すいません、7Hではなく、7のシャンボードでした、それでしてらシューツリーのサイズは何を選べばいいでしょうか?
by タカハシ (2016-07-31 11:48) 

northernisland

FA85ならば40、スレイプニルだと39でOKです。

 
 タナベ
by northernisland (2016-07-31 13:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント