So-net無料ブログ作成
検索選択

基本とは...2017~小物編~(2017.05.02) [GOODS]

L kihonDSC03539.JPG

みなさん、こんにちは。

コバヤシです。

先日、フララコが入荷して忙しい中、
イシイとワタシで店のバックルームの
整理をしました。

整理をしないと、冬物がしまえないような
状態だったので。

ノーザンのバックルームは半端じゃないんですよ。
モノの量が。

歴代スタッフはみんな入社してバックルームを見ると、
ビビるという伝説があります。

そんなバックルームを地道に片づけてると
なにやら大量の雑誌が出てきました。

20年以上前の『メンズクラブ』とか、
タイムカプセル・レベルのものがゴロゴロと。

ワタシが小学生のときのモノじゃないですか。

写真を撮ってブログのネタにしようかとも思いましたが、
一冊でも抜き取ると、上に積み上げられたものが
崩れてきそうな感じがしたので、そのままスルー。

ネットオークションに出したら、
結構いい値がつくかも。

このまま放置されてるのも、もったいないので、
何かいい利用方法はないかな~。

そんなことを悩むゴールデンウィークですが、
本日は『基本とは...2017』シリーズ第6弾、
小物編をお送りいたします。

まずは小物の中でも身体の中央部に位置するため、目立つベルト。
ノーザンでベルトと言ったら、やっぱりこれ、

L kihonDSC03606.JPG

ホワイトハウス・コックスのメッシュ・ベルトP-1127です。

この32ミリ幅のベルトはデニムからスーツまで、
幅広いスタイルに合わせることができます。

L kihonDSC03521.JPG

肉厚のカウハイドをしっかりと編み込んであるため、
安物メッシュ・ベルトみたいに伸びたり、
ダルダルになったりしません。

L kihonDSC03542.JPG

先端部分は穴がないので、ある程度サイズの応用が効きます。
パンツの股上によってピンを挿す位置も変わってきますからね。
そして、多少ウエストの増減があっても対応可能です。

L kihonDSC03526.JPG

黒い靴には黒のベルト。

L kihonDSC03529.JPG

茶の靴には茶のベルト。

L kihonDSC03560.JPG

ネイビーの靴にはネイビーのベルトを。

ベルトの色は靴の色と合わせるのが基本ですが、
意外とこのネイビーは白いスニーカーとも相性いいです。

L kihonDSC03565.JPG

茶のベルトは色の明るさを靴に合わせていただくと、
より上手くまとまります。

L kihonDSC03614.JPG

次は靴下です。

パンツの裾からチラッと覗く靴下は、
結構ひとの印象に影響を与えます。

靴下においても、やっぱり基本はネイビーとグレー。

L kihonDSC03569.JPG

スーツには問答無用でロング・ホーズ。

せっかくのスーツ姿も足を組んだとき、すね毛が見えてたりすると
台無しなので、ぜひこちらをお履きになってください。

ネイビーのスーツにはネイビー、グレーのスーツにはグレーを
おすすめいたします。

L kihonDSC03570.JPG

カジュアルな恰好には定番のソリッド・タイプや、

L kihonDSC03573.JPG

美しい杢調タイプをどうぞ。

個人的には色が淡いコーディネートにはグレー、
色が濃いコーディネートにはネイビーがハマると思います。

L kihonDSC03617.JPG

最後は財布を。

財布もやはり靴の色と合わせていただくのが基本です。

L kihonDSC03620.JPG

「黒と茶、どっちも履くよ!」という方には、
間をとってネイビーなんかオススメ。

L kihonDSC03579.JPG

ノーザンで基本の財布と言ったらホワイトハウス・コックス。

ロングジップ・ラウンド・ウォレットのS2622は
大容量でモノの出し入れがラクチン。

L kihonDSC03584.JPG

現金、カード類が多い方は迷わずこれを。

L kihonDSC03590.JPG

スマートな財布をお探しの方には
ロング・ウォレットのS9697。

L kihonDSC03592.JPG

カード・ポケットやコイン・ケースもついていながらこの薄さ。
ジャケットの内ポケットに入れるのにもってこいです。

L kihonDSC03595.JPG

もう少しコンパクトなものが欲しいというかたには
3つ折りタイプのS-7660を。

L kihonDSC03602.JPG

サイズと容量のバランスが良いので、男女問わず人気のモデルです。
折りたたむと角が隠れるため、四隅も傷みにくいんですよ。

極めて個人的な物でありながら、意外と人から見られているため、
気が抜けないのが財布です。

ある程度の年齢になったら、ちゃんとしたものを
使うようにしたほうがいいと思います。

L kihonDSC03515.JPG

それでは、本日も全身私物コーディネートを。

L kihonDSC03516.JPG

上半身はリネン攻め。

L kihonDSC03517.JPG

靴がネイビーなので、

L kihonDSC03518.JPG

ベルトもネイビーを。
ついでに腕時計のストラップもネイビーで合わせました。

腕時計のベルトが革の場合は、靴やベルトと色を合わせていただくと、
統一感が出ていいですよ。

L kihonDSC03551.JPG

小物系は洋服を購入する上で、優先順位が低くなりがちですが、
コーディネートをビシッと締めるためにも欠かせないものなので、
少しずつ揃えてみてくださいね。

以上、基本とは...2017~小物編~でした。
ご精読ありがとうございました。


WHITEHOUSE COXのベルト、財布はこちら、
HALISONのソックスはこちらからどうぞ



前回までの『基本とは...』シリーズも併せてお読みください。

基本とは… (2008.03.11)

基本とは...2017~靴編~(2017.02.10)

MYSTERY RANCH “CUBE MASTER DUFFLE M”&基本とは...2017~シャツ編~(2017.03.03)

基本とは...2017~パンツ編~(2017.03.14)

半袖アイビー・リーグ&基本とは...2017~ニット編~(2017.03.31)

基本とは...2017~ジャケット編~(2017.04.25)



〇昨日の帰宅ミュージック

L kihonDSC03603.JPG

昨夜はドアーズの『ハートに火をつけて』を。

一曲目の『Break on Through (To the Other Side)』のタイトル通り、
向こう側へ突き抜けて夭折したボーカル、ジム・モリソン。

そんな彼が在籍したバンド、ドアーズのデビュー・アルバムです。

一枚目のアルバムなのに、もう“死”の匂いが漂っています。
もしくは死とギリギリ隣り合わせの“生”か。

ジム・モリソンの歌声はもちろん、レイ・マンザレクのオルガン、
ロビー・クリーガーのギター、ジョン・デンズモアのドラムも魅力的です。

テレビ番組での演奏なので、カッコイイ間奏が省かれてますが、
表題曲『ハートに火をつけて』を。



“ファァァイアアアアアアア~♪”

それでは、また。




    コバヤシ





nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:ファッション

nice! 6

コメント 7

yukiyuki

お疲れ様です!
このベルトの黒がやっぱり欲しい!わたし用に♡
古町にも人がたくさん!すっかりGWですね。
明日はお弁当作って帰省中の友達家族をつれて加茂山に行ってきます♡
もちろん「なまけものの東ロンドン人」を着て笑
とっても着やすくてヘビロテ中♡
お仕事がんばって下さい笑 ふふふふ

by yukiyuki (2017-05-02 13:33) 

northernisland

yukiyukiさま、こんにちは。

このベルト、女性が使ってもカッコイイですよ。
パンツ・スタイルにもスカート・スタイルにも
ピリッと効きます。

加茂山ですか、ワタシもまた行きたいな~。
リスと遊んできてくださいね。

    コバヤシ
by northernisland (2017-05-02 16:52) 

yukiyuki

お返事ありがとうございます。
メインはリスではなく、私の作るお弁当とあの滑り台です笑
おほほほほ
小林さんたちの分まで滑ってきますね♡ 
ベルト、やっぱり試着しに伺います!
by yukiyuki (2017-05-02 17:09) 

mrx

ビジネスシーンとかフォーマルシーンではその通りだけど、カジュアルではあまり基本なんて考えない方が良いと思うなぁ。特に若い人は・・・。
基本は言い換えれば無難でつまらない。若い人はカジュアルではもっと遊んで欲しいなぁと、おっさん向けに書いた記事に正真正銘のおっさんがちょっと反論してみたくなりました(笑)。丸くなるな!若者よ。
by mrx (2017-05-02 23:13) 

northernisland

mrxさま、こんばんは。

ワタシとしては「コバヤシ、つまんない恰好してるな~。」と
思われても別にいいんです(笑)。
反面教師になりますから。

確かに、基本とか合わせやすさとか考えずに「オレはこれが好きだ!
これが着たいんだ!!」という純粋な気持ちを忘れかけていた部分も
あったので、ご助言いただきまして、ありがとうごさいます。

   コバヤシ

by northernisland (2017-05-03 00:40) 

お名前(必須)

基本とは…シリーズいつも楽しみにしています。ベルトと靴の色を合わせる、初めて知った時は目から鱗でした。誰に教わるわけでもないので知らない人も多いのでは。ある程度基本を知った上でファッションを楽しむとより面白いと思います。
by お名前(必須) (2017-05-03 12:42) 

northernisland

No Nameさま、ありがとうございます。

ベルトと靴の色を合わせることは、今まで何度かブログで
書いてますが、まだ知らない方もいらっしゃるかと思い、
しつこく書いています。
ワタシは昔、ファッション雑誌を読んで知りました。

おっしゃる通り、基本をある程度知った上で、
あえてハズすっていうのも楽しいですね。

     コバヤシ
by northernisland (2017-05-03 16:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント