So-net無料ブログ作成
検索選択

冬物のお手入れ②ニット(スメドレー)編(2017.05.12) [OTEIRE - MAINTENANCE]

みなさん、こんにちは。141です。

今日は写真も多く、ちょっと長いので、前説なしでサクサクいきます!

           ・ 
           ・
           ・
           ・
ある晴れた日の出勤途中、川沿いの道を自転車で走っていると

m cf (11).JPG

何やら怪しいオッサンが二人。

m cf (1).JPG

近づいてみた。

m cf (3).JPG

偶然にもワタシもロング・テール・バイク。

m cf (10).JPG


荷台の上で、洋風野点?!

あー、すみません、いきなりの通りがかりなのに、スミマセン、スミマセン、とベーグル状態。

m cf (13).JPG

偶然にも、バッグにはコーヒー・カップも


2人より先に淹れていただいたコーヒーをいただき

m cf (16).JPG

おまけにパンまでごちそうになりました。

お二人は残りのひとつを分け合っているというのに。。。

m cf (14).JPG


ずうずうしくも、なんとも気持ちのいい朝でした。


m cf (12).JPG

出勤前のプチ贅沢気分(笑)。

こんなお天気が続くこの季節の出勤前の恒例行事といえば・・・


sme care (21).JPG

そうです(ナショナル)愛妻号とのランデブー。

今日はスメドレー編。


お洗濯前にやっておくことはというと

sme care (11).JPG

やっぱりブラッシング。

ニンゲンもやってます?

ワタシはシャンプー前と、朝の2回、毎日よ~くやってます。

血行を整え、おおまかな汚れを落とす・・地肌もニットも同じ。


sme care (12).JPG

汚れやすい袖口と


sme care (13).JPG

食べこぼしの多いお腹回りを中心に。

虫喰いの修理のほとんどが、このエリア。

きっとおいしい匂いがついているんですね~。

sme care (14).JPG

裏返して


sme care (15).JPG

ネットに入れて・・・普段は入れませんが一応、基本形ということで。

マフラーはそのまま。

ネットに入れないとタグが取れやすくなりますが、べつにノープロブレム。

わざわざ取ることもしませんが、外れてもつけることはありません。

タグ取れがイヤなかたはネットに入れてください。

sme care (17).JPG


そしてお洒落着洗いモードで。

普段はそのままノーマル・モードなんですが、最近はお洒落着モードで洗ってあることに気が付きました!


sme care (18).JPG

脱水時間が短い→何を意味するかというと、、、後半で明らかに。


sme care (19).JPG

洗剤はお洒落着用のやつと、塩素系じゃないマイルドな色柄物用の漂白剤、あとは柔軟剤。

特に銘柄の指定はなく、断捨ラ~が仕事帰りにドンキ・ホーテで買ってくる一番安いヤツ。

sme care (20).JPG

ちなみにドンキでは、詰め替え用よりも普通のボトルの方が安いときもあります。

そんなときは、まとめ買いをするのですが、これも瞬時に断捨離ング。

満杯まで洗剤は入っていないので、少しづつ洗剤を移し、5本を4本くらいにまとめます。

これに一体何の意味があるのか?

IMG_4961.JPG

断捨ラ~、今日もサクサク断捨離ング!


sme care (21).JPG

そうこうしているうちに洗濯終了。

今日はここである実験を。

sme care (22).JPG


赤のスメドレー以外は、さらに6分脱水。


その後

sme care (25).JPG

肩の厚いハンガーにかけて干します。

赤いほうは、脱水3分だけなので、まだ水を含んでいて重いです。

sme care (30).JPG

伸びが気になるようでしたら、こうして干してもいいのですが、あえてそうせずに普通にハンギングしました。


一緒に洗ったカシミヤのセーターなどは

sme care (29).JPG

sme care (28).JPG

スノコで平干し。下にバスタオルを敷くとスノコの跡がつきません。


sme care (39).JPG

トランポリンの上もよく乾きます(笑)。


さて、さらに6分脱水した方は、もちろんなんの問題もなし。


3分脱水のみのハンガー干しのほうはといいますと、


sme care (31).JPG

案の定、肩が凸ボコっと。


でも、大丈夫。


sme care (32).JPG

そんなときはスチーマーの出番です。

141家は、実家からもらったりなんやら3つくらいあります。

おそらく市場では余っているとおもわれますので、リサイクル・ショップなどでは安価で購入できるとおもいます。

なければ、スチーム・アイロンでもOK。

sme care (34).JPG

そして、伸びてる部分にスチームをあてるだけ。

sme care (35).JPG

ホレこの通り。

いいニットというのは、回復力、形状記憶力が抜群なんです。

sme care (36).JPG

スメドレーは袖口もしっかりしているんですが、10年20年と着て、ここが緩くなってきたらスチームをあててください。

sme care (37).JPG

カシミヤ・セーターはコシがなくすぐに、肘がデロンとなりますが、

sme care (38).JPG

一発で回復。

しっかり乾いたら畳みますが


sme care (41).JPG

何度も洗濯しているのに


sme care (42).JPG

まるでおろしたてのTシャツのように

sme care (43).JPG

ヨレ、ゆがみなく

sme care (44).JPG

ピッタリと畳めるのがスメドレーの凄いところ。

sme care (47).JPG


あとは衣装ケースに入れて、シーズンまでさようなら。

防虫剤をしっかりと入れてください。

防虫成分は、空気より重いので必ず上の方に。

何度か中の空気を入れ替えるときに下に落ちてしまうので、ワタシはテープで留めています。

そして、隣のと間を開けて横から空気が回るようにおくとベスト。


ワタシの場合、通勤で汗びっしょりになりますが、多くても洗濯はシーズン途中1回としまう前に一回。

ほとんどのものは、しまう前に一回だけ。

洗わないというかたもいます。

それはそれで、問題ないのですが、その場合は防虫剤を大目に。

食べこぼしなどの多い方は、一度洗うといいと思います。

ただし、洗ったのと未洗いとの違いは

sme care (50).JPG

表面の光沢感としなやかさ、編み目の均等さなどが、まったくちがってきますよ~。

せめてブラッシングだけでもしてあげると、ボソボソ&ケバケバ感がかなり解消されるとおもいます。

長くなりました。ではでは、また。


141
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント