So-net無料ブログ作成
検索選択

コットン/リネンの、いい質感のシャツがとうちゃこ / SOUTIENCOL "SANFRANCISCO 2014"  #272001 (2017.08.04) [SHIRT]

SF linen SP1270988.JPG

みなさん、こんにちは。

先日ニュースで、
網走郊外の畑の中の道路を、
2mを越える巨体のヒグマが
2頭(!!)駆け抜けていく映像を見ました。

軽トラに乗ったおじさんがスマホで撮影したもの。

マジで怖すぎ。

その速いこと速いこと。

ボルトだって勝てなさそう。

なんでも札幌郊外のヒグマの出没回数も、
えらく増えてるそうだし。

北海道一の都市の住宅地を、
ヒグマが歩いているんですよ。

ホントみなさん、お気を付けくださいね。

かとおもえば山梨では、
68歳の空手館長が、
ツキノワグマを空手で撃退。

このおじさんもすごい。

ウイリー・ウイリアムスよりも強いかも。

ぜひ網走に行ってもらおう。

でも、みなさん。

ワタシも昨年、
磐梯山であわやの遭遇となったんですが、
クマ、マジでデカいです。

ホンモノ見ると、
冗談なんか言えないよな。

動きがしなやかで速い。

ヒグマはムリでも、
ツキノワならなんとか、
とか思ってましたが、
まずムリ。

シロウトでは絶対にムリ!!

山菜やらタケノコやらで山に入るひとは、
空手習ってからの方がいいです。

それもダメなひとは熊スプレーだな。

ヒトを恐れなくなってるクマも増えてるようだし。

幸い、磐梯山のクマは、
ヒトがいいヤツでよかったです。

ワタシが通り過ぎるのを待って、
それから出てきました。

でも、クマがいたヤブとは
数メートルしか離れてなかったんですよ。

クマは、オッサン早く通れよ、
と思いつつ登山道わきのヤブに潜んでいたんです。

おおおおおおお。

どうか逢うなら、
ヒトのいいクマでありますように、
と願いつつの本日のご紹介はこのシャツを。



SF linen SP1280011.JPG

スティアンコルのシャツの基本である、
サンフランシスコ。

SF linen SP1270992.JPG

これはコットン57%リネン43%の
混紡地で仕立てたもの。
これがホントにすんばらしい。

SF linen SP1270999.JPG

カンクリーニのものなんですが、
この割合の通りの微妙な風合い。
コットンとリネンのいいとこどりの質感。

SF linen SP1280012.JPG

わかりますかね、このかんじ。

SF linen SP1270998.JPG

ケロもこころなし、
ウキウキしてるような。

SF linen SP1270995.JPG

ボタンは白蝶貝。
いわゆるひとつのマザー・オブ・パール。
必要は発明の母なんですよ。
って、意味わからんわ。

SF linen SP1280014.JPG

とにかく、
いつものように上質で
手抜きのない縫製。

SF linen SP1280016.JPG

どこから見ても美しい、
ホンモノのシャツ。

SF linen SP1280023.JPG

ほら。

SF linen SP1280027.JPG

ほらほら。

SF linen SP1280026.JPG

ほらほらほら。

SF linen SP1280030.JPG

自分用をオーダーしたのに、
取り上げられたコバヤシは、
"ダカラモットヤロウッテイッタノニ"
とビーム発射寸前でした。

え~、負けずに確保いたしましたので、
みなさんにぜひ。

リネンを持ってるひとも、
オックスやブロードを持ってるひとにもおすすめです。

この生地、かなりいいですよ。


SOUTIENCOL "SANFRANCISCO 2014" # 272001 ¥20,520





    タナベ




けさのおさんぽ

SF linen SL1040099.JPG

みなさん、こんにちわん。

けさはきのうよりあっちくなりそう。

SF linen SL1040105.JPG

風があるから、
いまのところはまだらくちん。

SF linen SL1040103.JPG

ウルフハウンドとかアホいってるハルも、
すこしはぼっくりをとれるようになったよ。

SF linen SL1040110.JPG

きょうはサイクリングロードを、

SF linen SL1040111.JPG

みちくさたべつつかえりました。

SF linen SL1040114.JPG

まなつになりましたねぇ。

ぢゃあ、みなさんまたね。




   タナベ マロ


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:ファッション

nice! 4

コメント 4

KH

私も先週、風吹大池の近くで熊に遭いました。。。
登山道の脇から出てきてコンニチハ・・・無視して去ってくれたからよかったけど。
本物の迫力は凄いですね。
by KH (2017-08-04 23:12) 

northernisland

そうですか、コンニチハされましたか。
それはコワいなぁ~。
でも、ヒトのいいクマでよかったですね。
自然の中で間近に見る、ってマジで緊張感でますよね。

ホント、お互い穏便に過ごしていきたいものです。

ああ、白馬行きたい。


  タナベ

by northernisland (2017-08-05 10:51) 

blau

ああ、懐かしの熊ネタが(ワタシがこのブログを知ったきっかけは「羆嵐」でした…)。

ツキノワでも、やっぱりダメそうですか。
同じく「体長120〜130cmくらいなら何とかなるか」とかなんとか妄想してたインドア純度100パーのワタシですが、やっぱりお家でテディベアでもだっこしてるのがお似合いですね。
by blau (2017-08-08 14:51) 

northernisland

わははは、そうだったんですか。
ワタシは常々、
ヒグマは無理だがツキノワなら、と公言しておりました。
しかし実物を間近に見て、子熊じゃないと無理!
という結論に至りました。
実際に自然の中で対峙すると
何とかなる気はまったくしませんでした。
あのデカいのが、しなやかに素早く動くのは美しかったです。


  タナベ



by northernisland (2017-08-10 11:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント