So-net無料ブログ作成
検索選択

TAKE & SONS "MUD DYE HUNTING JACKET" (2017.09.03) [OUTER]

t&s sP1280857.JPG

みなさん、こんにちは。

ロシア行きを決めた日本代表ですが、
サウジ戦に向けて、
すでに現地に入っています。

で、この試合、
キックオフは水曜朝の2時半。
めちゃんこツラい時間。

ナマで見たいのは山々なんですが、
録画で追っかけ再生でもいいか。

もう決めたしね。

コアラズのみなさんの試合のほうが、
ちょっと早く始まるんだな。

ふふふふふ、気になるだろうなぁ。

ああ、余裕こけてよかった。

これ、ガチでガチだったらたいへんだったなぁ。

まぁ、大事なのは来年だからね。

それまで良くても、本番でコケたら意味がない。

世界を驚かしていただきたいもんですね。

てなわけで本日のご紹介は、
洋服好きをうならせる、
このとんでもないアウターを。

t&s sP1280833.JPG

リリースするすべての製品が、
おそろしく複雑な工程を経て
作られるのがテイク&サンズ。
そして、
その中でも象徴となっているのがコイツ。
ほかのブランドでは不可能な、
デザイナーの思いが込められたジャケットです。

t&s sP1280834.JPG

素材は泥染めのヘビー・コットン。
泥と太陽光だけで染め上げた、
職人の手作業でしか生まれない素材。

t&s sP1280835.JPG

手縫いでつけられたガンパッチ。

t&s sP1280838.JPG

とことんこだわった
ポケットの仕様。

t&s sP1280841.JPG

もうどこまでも手間をかけて。

t&s sP1280842.JPG

とんでもないエネルギーが詰まってるんですよ。

t&s sP1280843.JPG

襟裏もこの通り。

t&s sP1280847.JPG

そして内ポケット。

t&s sP1280848.JPG

工場に嫌がられるのも仕方なし。

t&s sP1280855.JPG

さらに着心地がいいのも特筆もの。
このヘビーなジャケットが、
すごく軽く感じられるんですよ。
これこそがここんちの本質。
見た目だけではなく、
服としてのいちばん大事なところは着心地。
その根本を決しておろそかにはしていません。

t&s sP1280852.JPG

これだけのものは、
そうはないですよ。

t&s sP1280875.JPG

ぜひ。


TAKE & SONS "MUD DYE HUNTING JACKET" ¥84,240





    タナベ


けさのおさんぽ

t&s sL1050133.JPG

みなさん、こんにちわん。

けさもすっきり。

t&s sL1050140.JPG

キモチがいいね。

t&s sL1050143.JPG

ハルはこないだのサッカーボールを
またゲット。

t&s sL1050144.JPG

いっぱいあそんで、

t&s sL1050149.JPG

まんぞくまんぞく。

t&s sL1050146.JPG

くももいいかんじでした。

ぢゃあ、みなさんまたね。




    タナベ マロ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント