So-net無料ブログ作成
検索選択

ラスト別レッド・ウィング #23 前編(2017.09.06) [SHOES]

rw last sDSC05217.JPG

みなさん、こんにちは。

コバヤシです。

このあいだの世論調査で
現在の生活に「満足している」、
もしくは「まあ満足している」と
答えた人は73.9%だとか。

う~ん、マジですか。

質問を始めた昭和38年以降で
最も高い値みたいですね。

いいことなんですけど、
ちょっとビックリしました。

ビックリしたということは
ワタシは今現在の生活に満足は
していないということか。



この唄のような精神で生きてると、
満足できるのは死ぬ時なのかも。



ストーンズもあと何回
“満足できないぜ~♪”と
歌うんでしょうか?

そんなわけで、本日はラスト別
レッド・ウィング特集第三弾、
#23前編をお送りさせていただきます。rw last sDSC05284.JPG

#8と並んで、レッドウィングの
定番であるラスト#23。

rw last sDSC05289.JPG

こちらも開発された正確な時期は
分かってませんが、
1952年には使用されていることから、
60年以上の歴史を持つ木型です。

rw last sDSC05313.JPG

つま先は二枚の革で構成されています。

一枚の革を曲げていくよりも、
無理なくゆったりとした箱型の
空間を作ることができるんです。

rw last sDSC05293.JPG

そのため足への締め付けが
少なく快適な履き心地に。

rw last sDSC05333.JPG

ラスト#23はEワイズのものが多いので、
#8Dワイズと比べて横幅が広く、

rw last sDSC05322.JPG

つま先部分も少し高いですね。

rw last sDSC05359.JPG

タナベに「オマエみたいな足をした
やつは見たことが無い。」と言われた
ワタシの宇宙人的な足にもぴったんこ。

ラスト#23Eワイズは#8Dワイズよりも
ハーフ・サイズ下げて履いております。

rw last sDSC05343.JPG

ちなみにワーク・オックス・シリーズと
8インチ・タイプはDワイズなため
ちょっと細いんです。
サイズ選びの際はご注意を。

rw last sDSC05300.JPG

やっぱり、この安定感。

rw last sDSC05304.JPG

長い時間に淘汰されて、
残ったものは美しい。

rw last sDSC05329.JPG

モック・トゥとプレーン・トゥ。
どちらにしようか悩まれる方も多いですが、
まずはあーだこーだ悩まずに
一足履いてみてください。

rw last sDSC05334.JPG

レッド・ウィングにハマると、
結局どちらも履くことになりますから(笑)。

rw last sDSC05349.JPG

昔からある定番カラーも、

rw last sDSC05345.JPG

店舗限定の復刻ゴールド・ラセットと
茶芯もカッコいいですね。

rw last sDSC05373.JPG

で、きょうはこんな感じで。

普段は基本的な格好が多いワタシですが、
たまに無茶苦茶なコーディネートが
したくなります(笑)。

rw last sDSC05378.JPG

グラソンのボーダーの上に
FOBのカッタウェイ・ネルシャツ。

チェックとボーダー、レッドとネイビー
という正反対のものをぶつけます。

チェックonボーダーでコーディネート & 桜 (2011.04.16) 

柄×柄コーディネートについては
こちらもご参考に。

rw last sDSC05375.JPG

シャツの前を閉めてスクーカムの
スタジャンなんかを羽織ると、
わりとスタンダードなアメカジに。

rw last sDSC05376.JPG

パンツはFOBのピケパンで
ちょっとアイビーっぽく。

rw last sDSC05377.JPG

パンツのオフホワイトと
ゴールドラセット・レザーの
明るい色合わせもいいんです。

rw last sDSC05374.JPG

色数が多いわりに、
なかなか上手くまとまりました。

rw last sDSC05212.JPG

23番ラストもいろんなモデルに
使用されているので、
後編ではまとめてご紹介
させていただきます。


☆SHOES REDWING 9875E ¥44,820
☆OUTER SKOOKUM 243L ¥48,600
☆SHIRTS F.O.B. FACTORY F3407 ¥14,040
☆CUTSAW GLACON BOAT NECK L/SLV ¥14,040
☆PANTS F.O.B. FACTORY F1134 ¥12,960

商品名をクリックしていただくと、ウェブショップへ。


前回までのラスト別
レッド・ウィング・シリーズも
併せてどうぞ。

ラスト別レッド・ウィング #8 前編 (2017.08.09)

ラスト別レッド・ウィング #8 後編(2017.08.21)



◎今日の通勤ミュージック

rw last sDSC05532.JPG

今朝はザ・フーの
『フーズ・ネクスト』を。

ザ・フーの最高傑作と言われることも
多いこのアルバム。

ピート・タウンゼントの創作力が
ピークを迎えている時期だけあって、
テンション高い曲ばかり。

キース・ムーンのドラムも
初期のハチャメチャ感は少し影を潜め、
落ち着きながらも炸裂するスタイルに。

ハードでありポップ、
そして前衛性も加わった
キレのあるアルバムです。



それでは、また。



    コバヤシ






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント