So-net無料ブログ作成
検索選択

コバヤシが、ココロを込めてお手入れを / タナベのダナー・ライト35年モノ編 (2017.09.08) [OTEIRE - MAINTENANCE]

bc apron sP1280993.JPG

みなさん、こんにちは。

2日続いた雨も上がった新潟市。

すこしジメジメしますが、
やっぱり青空はうれしいね。

あしたはもっとよくなるようで。

お出かけ日和ですね。

てなわけで本日のご紹介は、
ひさびさのお手入れ編を。bc apron sP1280972.JPG

ワタシが学生時代に、
バイトをして念願の購入を果たしたダナー・ライト。
当時の価格も42,000円くらい。
レッドウィングの#875が27,000円くらいだったか。
そうコレ、昔も高かったんです。

それからもう35年!も愛用してきました。

日帰りの山行にもガンガン使い、
さらにはバイクでもガシガシと。

冬の雨ミゾレ雪なんかのときにはコレしか履かないくらい。

ゴアなんかとっくの昔にダメになってるのは当然、
アッパーも薄くなってフニャフニャです。

それでも日常の街使いには何の問題もなし。
まだまだいけちゃいます。

だけど、ソールがだいぶ減ってきて。

オールソールはすでに3回ほどやってます。

さて、どうするか。

試案していると、
なんと空から新しいダナー・ライトが降ってきたんですよ。

じゃあ、そろそろ引退させてやろうか、
ということになりました。

で、引退記念に、
日頃のワタシへの感謝を込めて、
コバヤシがお手入れをしてくれることに。

うれしさに満ち溢れた表情で、
コバヤシがレースを取り外します。

bc apron sP1280973.JPG

ぜんぶ抜いたら、

bc apron sP1280974.JPG

ブラッシング。
お世話になっているワタシへの気持ちが
ブラシに乗り移ったような、
丁寧なブラッシング。

コバヤシは今回は自らの力を封印し、
みなさんとおなじようにやっていきます。
もちろん、ビームも使いません。

bc apron sP1280975.JPG

今回使うクリームはこれだけ。
サフィールの万能ローション。
スムーズレザーであれば、
何にでもいけちゃうスグレモノ。

bc apron sP1280978.JPG

使う前にはよく振って。
ちなみにコバヤシがこうすると、
いっしょに身体も動きます。
タテノリなかんじに。
そうすればさらに成分がミックスされます。
みなさんもぜひご参考に。

bc apron sP1280979.JPG

クロスにちょっと出して、
きゃああああ♡

bc apron sP1280980.JPG

で、こんなところに、

bc apron sP1280981.JPG

すりすり。

bc apron sP1280983.JPG

こんなところにも、

bc apron sP1280984.JPG

すりすり。

bc apron sP1280982.JPG

ヨゴレがクロスに移ります。

bc apron sP1280985.JPG

こんなところも、

bc apron sP1280986.JPG

ブラッシングをしてから、スリスリ。

bc apron sP1280987.JPG

上が使用後、下が使用前。

bc apron sP1280988.JPG

カカトの刻印もうっすらと
見えてきました。

bc apron sP1280990.JPG

左足がアフターです。

bc apron sP1280989.JPG

どうですか、コバヤシのこの表情。
恩返しをすこしでもできたというヨロコビが。

bc apron sP1280994.JPG

もう片方もおなじようにやり、
レースを通して完成。

bc apron sP1280992.JPG

シャチョー、ヤリマシタヨ。

う~ん、グッジョブだぞコバヤシ。

実はコバヤシとこのダナー・ライトは同級生。

あ、コバヤシの場合は設定がそうなだけですが、
いちおうおんなじ35歳。

とりあえずコイツは、
ノーザン・シュー・ミュージアムに展示してあります。

あ、あまりさわらないほうがいいかも。

アレしたりコレしたりもしてますからね。

ああ、靴ってやっぱいいもんですね。

サイナラサイナラサイナラ。


SAPHIR UNIVERSELLE LEATHER BALM ¥1,620

現行のダナーはこちらをクリック。

ダナー・ライトのブラウン、メンズサイズは完売してますが、
もうじき入荷しますので、しばしのお待ちを。



   タナベ




けさのおさんぽ

bc apron sL1050252.JPG


みなさん、こんにちわん。

やっと雨があがったよ。

bc apron sL1050254.JPG

で、海にきたら、

bc apron sL1050255.JPG

ももちゃんも

bc apron sL1050257.JPG

登場。

bc apron sL1050258.JPG

ハルとあそんでるスキに、
マロはのんびり。

bc apron sL1050261.JPG

なのに、またコイツはもどってきて、

bc apron sL1050267.JPG

ちょっかい大魔王。

もう、しょうがないね。

ぢゃあ、みなさんまたね。




   タナベ マロ



nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:ファッション

nice! 3

コメント 3

blau

コバヤシさん、シャチョーにこき使われてカワイソウ(笑
まあ洒落はおいといて…

>サフィールの万能ローション

実は私もこれ持ってるんですが、買う時はただのステインリムーバーだとばかり思ってまして(笑
後になってクリーム代わりに単独で使えることが分かり、それはそれで一応解決。普段使い的に手早く革靴を手入れする時には、非常に重宝しています。

ただ、本格的にクリームつけてピカピカに磨きたい場合は、タイミングをどう見計らうべきかけっこう迷いますね(あるいは「ローションひとつで十分ですよ」だったり?)。

履いた回数、磨いた回数、放置期間…基準はいろいろあると思いますが、タナベさんはどう判断してらっしゃいますか?(しまった…141さんかコバヤシさんに質問するべきだったか(←洒落ですよー笑))
by blau (2017-09-09 11:15) 

northernisland

blauさん、こんにちは。

ワタシの場合はコバヤシにすべてをまかせております。

気が付くと、コバヤシがキレイにしてくれてます。

真冬の寒い日は、懐であたためてくれてます。

ああ、コバヤシありがとう。

blauさんもぜひコバヤシを。


   タナベ
by northernisland (2017-09-09 13:25) 

northernisland

blauさま、こんにちは。

35年分の汚れを落とすと月日の重みを
感じました(笑)。

レザー・ローションは汚れを落とすと
同時に栄養補給もできるんで、
重宝しますね。

で、靴クリームで磨くタイミングなんですが、
ワタシの場合は三ヶ月に一回ぐらいですかね、
全体的にやるのは。

ワタシは歩くのが下手なんで、
つま先がキズだらけになるんですよ。
なので、あまりひどくなったら
つま先だけ磨くこともあります。

結局はその人の使用頻度にもよりますが、
ちょっと気になるな~と思ったら
やるぐらいでいいんじゃないでしょうか。


   コバヤシ
by northernisland (2017-09-09 13:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント