So-net無料ブログ作成

たまにはちょっとオトナの色気を。/ SOUTIENCOL "PEACH SKIN FUR COAT" (2017.11.24) [OUTER]

rw last sP1320111.JPG

みなさん、こんにちは。

きょうはかながね疑問に思ってることを。

ウチにはご存知、コバヤシというヤツがいます。
漢字で書くと"小林"という設定にヤツはしています。

この、"小林"という苗字。
日本でもほどほどに多いそうですが、
"大林"や"中林"というのもありますね。
で、この苗字群の基本は、やっぱり"林"。

林よりちょっと多いのが中林、
もうちょい多いのが大林。
少ないのが小林。

この認識でいいと思うんですが、
さらに日本では、"森"という苗字もあります。
この群には当然、小森、中森、大森勢がいます。

そしてこの問題の本質。

小森と大林はどっちが木が多いか?

ワタシはなんとなく大林のほうが多いような気がしますが、
コバヤシに言わせると、小森のほが多いんじゃないか、と。

でもねぇ、みなさん、考えてください。

小森といえば小森のおばちゃま。
大林といえば大林素子ですよ。

どうしたって大林のほうが強いでしょう。

きっとワタシの意見に同意いただけるはず。

ああ、休日明けにいきなり問題提起をしてすいません。

でもず~っと気になってるもので。

これもコバヤシが
小林なんていう中途半端な設定にしてるせいだな。
鈴木とか佐藤にしとけばよかったのに。
それか宇宙とか銀河とか。
もしくは地球外とか。
ないわそんな苗字。

と、腹を立てつつの本日のご紹介はコレ。

rw last sP1320112.JPG

すこし起毛させた、
ピーチスキン仕立てのコートです。
基本はちょっとミリタリーなティスト。

rw last sP1320121.JPG

ポケットや、

rw last sP1320122.JPG

袖口の雰囲気もいいかんじ。

rw last sP1320114.JPG

でもいちばんのポイントはコレ。

rw last sP1320115.JPG

ラクーン・ファーを、

rw last sP1320113.JPG

襟から裾まであしらって。
これがなかなかぬっくぬく。

rw last sP1320117.JPG

さらにウールの裏地で、
すごく着やすい。

rw last sP1320108.JPG

これをイシイがこんなかんじで。

rw last sP1320116.JPG

インナーにはスメドレーの
メリノ・タートル。

rw last sP1320119.JPG

デニムはワーカーズの
スリム・テーパード、Lot802を。

rw last sP1320120.JPG

そしてレッドウィングは
アイアンレンジの新作、
ビブラム・ミニラグ・ソールの
#8119をチョイス。

rw last sP1320118.JPG

ちょっと漂うオトナの色気を、
アメリカンなアイテムでほどよいバランスに。
オラオラなかんじにはなりません。
で、上品に見えるんですね。
こんな雰囲気のアウターって、
なかなかありませんよ。

SOUTIENCOL "PEACH SKIN FUR COAT" ¥127,440

KNIT / JOHN SMEDLEY "RICHARDS" ¥33,480
PANT / WORKERS Lot802 SLIM TAPERED ¥19,440
SHOES / RED WING #8119D IRON RANGE MINI LUG-SOLE ¥40,932





    タナベ



けさのおさんぽ

rw last sL1060787.JPG

みなさん、こんにちがお~。
うるふはうんどのハルです。

rw last sL1060790.JPG

きょうも雨です。
とーちゃんはおにぃをおくっていくから、
さんぽはチョビット。
ぼっくりなげもできません。
テンションだださがりです。
つまんないなぁ。

オオカミいないかなぁ~。

ぢゃあ、みなさんまたね。

がお~。




   タナベ ハル




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント