So-net無料ブログ作成

コバヤシ的ベスト・バイ2017その③ (2018.01.11) [KNIT]

best buy sDSC06795.JPG

みなさん、こんにちは。

コバヤシです。

2018年も始まって
もう十日が過ぎました。

無事、社会復帰は
できましたか?

今週は日本列島に
最強寒波が襲来中。

新潟もおとといの夜から
すげ~寒いです。

こういう寒いときは麻婆豆腐。

基本、辛いものが苦手なワタシでも、
たまに無性に食べたくなるんです、
麻婆豆腐。

このあいだのお昼休憩も麻婆定職...、
いや麻婆定食だったなあ。

隣の席の方はビールと
麻婆飯を食べてました。

ほとんど同じなのに、
やたら美味しそうに見えたのは
なぜなのか。

う~む...。
やはりビール付きのせいか。

ああ、オレも昼間からビール飲んで
麻婆飯食べたいな~。

そんな妄想をしながら
本日はコバヤシ的ベスト・バイ2017
第三弾をお送りさせていただきます。best buy sDSC06747.JPG

今回はインバーアランの3A。

best buy sDSC06788.JPG

ノーザンでは長年にわたり
定番である襟付きカーディガン。

定番だというのにコレを
持っていなかったワタシ。
毎年あるとついつい後回しに
なってしまうんです。
しかし、今シーズンは「えいやっ!」
と踏ん切りをつけてやっと購入。

使用してみての感想は
もっと早く買っとけばよかった~!!
っていう感じ。

とにかくあったかい。

近年、寒がりになり、
真冬は下着のTシャツ+シャツ+
スメドレーを二枚重ねで
過ごしているワタシも
これはシャツの上に一枚で
十分ですね。

best buy sDSC06751.JPG

最近はタグの色について
訊かれることも多いインバーアラン。

いわゆる“茶タグ”のものにつきましては
ワタシは現物を見たことがないんで
なんとも言いようがありません。

best buy sDSC06778.JPG

ノーザンで扱っている
“緑タグ”のものについては、
編み込みが甘いとか緩いということも無く、
キッチリ仕上がっておりますのでご安心を。

best buy sP1330037.JPG

で、きょうは
そんなインバーアランを
コンナカンジで。

best buy sP1330038.JPG

今の時期はマムートの
ゴアテックス・ジャケットを
重ねてインナーとして。

best buy sP1330039.JPG

少し暖かくなってきたらアウターとして。
インバーアランは油分を多めに含んた糸を
使ってるんで、けっこう雨も弾きます。

best buy sP1330040.JPG

首元はプライレットのAPストール、
インナーは春っぽくグラソンのボーダーに、
スティアンコル、
GIZAコットンのサンフランシスコで。

best buy sP1330044.JPG

なんかインバーアランを
脱いでしまいましたが、
春本番はコンナカンジ。

best buy sP1330045.JPG

限られたアイテムを
いろんなパターンで着る
省エネ・コーディネート。

best buy sP1330042.JPG

パンツはFOBベイカーのオリーブで、

best buy sP1330043.JPG

足元はレッド・ウィングの
スーパーソール。

best buy sDSC06740.JPG

きょうのコーディネートは
グレーでも、

best buy sDSC06739.JPG

ナチュラルでも、

best buy sDSC06746.JPG

コットン・インディゴでも
代用可能です。

best buy sP1330046.JPG

早く春っぽい格好もしたいですね。

以上、
コバヤシ的ベスト・バイ2017
その③でした。


☆KNIT INVERALLAN 3A ¥56,160

☆OUTER MAMMUT GORE-TEX GLACIER Pro JACKET ¥68,040
☆CUTSAW GLACON BOAT NECK L/SLV ¥14,040
☆SHIRTS SOUTIENCOL SANFRANCISCO 2014 261002 ¥26,784
☆PANTS F.O.B. FACTORY F0431 ¥14,040
☆SHOES REDWING 8804D ¥30,996
☆STOLE PRIRET AP STOLE ¥8,424

商品名をクリックしていただくと、
ウェブショップへジャンプします。



◎きょうの通勤ミュージック

best buy sDSC06800.JPG

今朝はトッド・ラングレンの三枚目、
『サムシング/エニシング? 』を。

名曲「瞳の中の愛」から始まる
この名盤。



複雑なアレンジや実験的な曲調の
ものも多いですが、
根底にあるのはやはり
美しいメロディー。

二枚組という長さを感じさせない
素晴らしいアルバムです。



それでは、また。




   コバヤシ






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント