So-net無料ブログ作成

SOUTIENCOL "SANFRANCISCO 2014"  #281004 (2018.02.15) [SHIRT]

Hchief sP1340570.JPG

みなさん、こんにちは。

きょうはブログの更新が遅くなっちゃいました。

それと言うのもきのう届いたアレやコレに、
全国からたくさんのオーダーをいただいて。

ホントにありがとうございます。

ようやく一段落。

てなわけで本日のご紹介は、
スティアンコルの間違いのないシャツなどを。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

WORKERS "FATIGUE SHIRT" (2018.02.10) [SHIRT]

fatigue sP1340429.JPG

みなさん、こんにちは。

ぴょんちゃん始まりましたね。

それにしてもあの妹さん。
井森美幸に似てないですか?

ひょっとして群馬出身?

あ、あまり触れないほうがいいか。

てなわけで本日のご紹介は、
ワーカーズの新作です。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

白いリネンのプルオーバー。/ SOUTIENCOL "REMAKE POLO" # 261018 (2018.01.27) [SHIRT]

R-P Ladies sP1330806.JPG

みなさん、こんにちは。

けさはいくぶん
風が弱まったかんじがしたので、
海に行ってみました。

そこそこ荒れてはいるんですが、
きのうまでのように
近づけないかんじはなく。

砂浜はすこし凍って、
歩くとほこっほこっ、とします。

マロハルもひさびさの海で、
走り回っていたんですが、
急に風が強くなって雪もぶわ~っと。

幸い追い風で、雪もさらさらなんで
助かりましたが、
歩くのもたいへんなんで
松林に避難しました。

まったく油断もスキもありゃしない。

きょうで寒波も一段落するようですが、
ホントに寒かったですね。

インフルも流行ってるようなんで、
みなさまもお気をつけくださいませ。

そんな中でも、
本日も春物のご紹介。

だってもうなくなっちゃった
サイズも出てるんですから。

てなわけで、
みんな大好きなリネンのプルオーバーでございます。



続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

TAKE & SONS "OX SHIRT" (2018.01.21) [SHIRT]

arbre  sP1330399.JPG

みなさん、こんにちは。

きのうの突然の雨に泣いた我が家の洗濯物。

ぜんぜんだいじょうぶでした。

短時間だったんで、そのあとに乾いたようで。

午後4時すぎに取り入れ、
除湿器をかけたら夜には乾いてました。
ヘンな匂いもつかずにすんで。

もう1回洗わなくてもいいことに。

ああ、よかった。

で、思い出すのがスコットランドに行ったときのこと。

ロンドンから夜行特急でインバネスに向かったんですが、
ちょうどグラスゴーのあたりで夜明けになり。

ああ、グラスゴーだ、とぼ~っと景色を見ていたら、
洗濯物を出しっぱなしの家が多く。

なんでも、しょっちゅう雨が降るから、
いちいち入れたり出したりしないそうで。

乾いたタイミングで取り入れるんですと。

いまもそうなんでしょうか?

ムスメさんがグラスゴー大学に
留学してるお客様がいらっしゃるんですが、
天気のいい国や地域から来てる学生は
スコットランドの天気に滅入るそうです。

でも、新潟出身のお嬢様は全く気にならないそうで。

わはははは。

どうだまいったか。

それはさておき、
本日のご紹介は、
この凝りまくりのオックス・シャツを。


続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

TAKE&SONS "RIP STOP FLYMAN SHIRT" とベーグル・キャンプ②(2018.01.19) [SHIRT]

t&s s (66).JPG

みなさん、こんにちは。141です。

新潟市内の雪も大分融けて、もうすっかり普通通りの生活に戻りました。

ある運送会社さんは私の住む新潟市西区宛の荷受けを中止しておりましたが、それも解除され通常体制に。

いや、あの日はたまたま休みだったんですが一体どこから手をつけていいのかわかりませんでした。

報道によると、新潟市内は8年ぶりの大雪だとか。

そう言われてみると、8歳の次男が生まれたときすごい大雪だったんですね。

産院に迎えに行く途中、クルマがスタックして慌ててしまって鼻血を出したことは覚えているんですが、あとの記憶はさっぱり。

災害は忘れたころにやって来る、とはよく言ったもんです。

あの日、うちのカミさんは新潟市西区から駅南まで徒歩での出勤でした。

同僚からはビックリされたそうですが、私はそれほど驚くほどの距離ではないとおもいます。

一回行ってみると、次からはそうでもなくなります。

こんな時に慌てて行くから、『たいへんだ』と脳にインプットされてしまうんではないかと。

毎日の自転車通勤もそうです。

雨の日も雪の日もたいへんだね、とよく言われますが、毎日乗ってると全然普通。

むしろ一番イヤなのは暑くて風の強い日。



『新潟は冬は乗れない』と決めつけて家にこもっているのは、なんだかもったいないですね~。

お天気のいい日に、災害への対応と散歩を兼ねて徒歩や自転車での通勤もいいのではないかとおもいます。

というわけで、佐川さんがこんな大きな荷物を届けてくれました。


shirohige s (1).JPG






続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション