So-net無料ブログ作成
検索選択

バーバリアン別注クルーの新作もとうちゃこ。/ BARBARIAN "H.W.CREW" NORTHERN SPECIAL (2017.08.05) [CUT-SAW]

bar sp smallP1280082.JPG

みなさん、こんにちは。

きのうから新潟祭りが始まりました。

で、メインの花火大会が
最終日のあす6日に開催されます。

ここをご覧の皆様なら、
即刻ご存じだと思いますが、
われわれはスポンサーのため、
出席しなくてはなりません。

そのため6日の日曜日は、
午後6時閉店とさせていただきます。

イシイが観に行きたいから、
なんて理由では決してありません。

どうかよろしくお願いいたします。

花火見物がてら、
ノーザンにもお立ち寄りくださいね。

てなわけで本日のご紹介は、
遅れて届いたバーバリアン別注のクルーを。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

BARBARIAN "H.W.CARDIGAN" NORTHERN SPECIAL (2017.07.29) [CUT-SAW]

barbarian sP1270871.JPG

みなさん、こんにちは。

夏休みになり、
近所の神社でもラジオ体操が始まりました。

毎朝、我が家の前をにぎやかに通っていきます。

なんだか懐かしいな。

通勤時にもコドモの姿も多く。

クルマなんかこない信号でも、
いっしょに並んで待ってます。

さすがにコドモの前で信号無視はマズい。

いいですねぇ、夏休み。

事故なく、楽しく過ごしてください。

てなわけで本日のご紹介は、
バーバリアンのノーザン・スペシャルを。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 

GLACON ”BOAT NECK L/SLV”とJBCロング・テール・ツーリング(2017.07.28) [CUT-SAW]

glacon s (26).JPG

みなさん、こんにちは。141です。

一昨日、昨日とお休みをいただいて、キャンプ&花火鑑賞。

心配されたお天気も、崩れることなく花火を楽しめました。

そして、暑い中わざわざ我々のサイトを探し出して、差し入れまで届けてくださった、ノーザン・アイランダーSKNさま、ほんとうにありがとうございました。

なんだかビックリしてしまって、ちゃんと応対できなくってスミマセンでした。

次回はぜひご一緒しましょう!

お酒もおつまみも、美味しくいただきました!

ごちそうさまでした。


というわけで、うんこちんちん軍団も夏休み=ウダウダの毎日、が始まりました。

ガス抜きのため、というわけではありませんが、軍団の夏休み中のキャンプを4回ほど計画しています。

少しはスキルをアップして、後半のキャンプは設営~撤収までがんばってもらいたいもんですが・・・何年先になることやら。。。

夏休みは始まったばかりですが、ノーザンは秋物がどんどこ。

その中から今日はグラソンのご紹介です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 

バーバリアンの半袖も残りわずかに。 / BARBARIAN RUGBY WEAR MADE IN CANADA(2017.07.11) [CUT-SAW]

souti sfP1270512.JPG

みなさん、こんにちは。

きょうも真夏感さらにアップで176%(当社比)
のノーザン界隈。

ゆうべは録画してあった、
カナダ北極圏567kmを走破する
レースのドキュメントを見ました。

マイナス32℃とかの世界。

汗が凍って東証、じゃなくて、
闘将、ぢゃなくて凍傷になる極寒の地。

思わず行きたくなりました。

もちろん、行くだけですよ。

オーロラ見たいし。

ああ、"寒い" という感覚が懐かしいぞ。

早く来い来い秋横井、ぢゃなくて、よ来い。

ああ、アチーからPCも馬鹿に。

きょうは誤変換大杉。

てなわけで、
これを着ればすこしは涼しくなりそうな、
キャナダから来たコイツを本日は。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

基本とは...2017~ボーダー・カットソー編~(2017.06.14) [CUT-SAW]

LkihonDSC04158.JPG

みなさん、こんにちは。

コバヤシです。

最近、とあるノーザンアイランダーの方に教えていただいた
こちらの本を読んでました。

LkihonDSC04204.JPG

増田海治郎さん著『渋カジが、わたしを作った。』。

1985年から1992年までのストリート・ファッションを大きく
「渋カジ」ブーム期として、誕生の経緯やスタイルの変遷を記録した本です。

ワタシは渋カジ・リアルタイム世代ではありませんが、
当時の話とか伝説はいろいろ聞いてました。

紺ブレとベルボトムにエンジニア・ブーツを合わせてたとか、
チーマーがたくさんいたとか。

この本を読むと「う~ん、ホントだったんだ。」
という感じ。

今じゃありえない合わせやスタイルなんですけど、
なんというか洋服に対する熱量が今よりも段違いで、
すごいですね。

ノスタルジーとは別に、当時を知らない人が読んでも
なかなか面白い本だと思います。

ああ、なんだかエンジニアが履きたくなってきたな~。

そんなわけで、本日は『基本とは...2017』シリーズ第9弾、
ボーダー・カットソー編をお送りいたします。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)