So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

基本とは...2018~スニーカー編~(2018.07.10) [SHOES]

sne sDSC07976.JPG

みなさん、こんにちは。

コバヤシです。

今回の西日本豪雨で
被災されたみなさまには
お見舞い申し上げます。

最近はこういう文章を
頻繁に書かなければならないのが
切ないです。

もういつどこで何が起きても
おかしくない時代に
なってしまいました。

大事な人が生きてて
家でごはんが食べれて
風呂に入って寝れて、
道路が普通に通れるって
しあわせなことですね。

被災地の状況が少しでも
良くなることを願いつつ、
本日は『基本とは...2018~スニーカー編~』を
お送りいたします。sne sDSC07978.JPG

基本は革靴!
なノーザンですが、
たまにはスニーカーが
履きたくなるもの。

ワタシも学生時代から二十代前半は
コン〇ースのオール〇ターと
ジャック〇ーセル、
アディ〇スのスタン〇ミスなどを
愛用してましたが、
現在の基本のスニーカーはこれ。

sne sDSC07956.JPG

スペルガ2750 COTU CLASSICです。

sne sDSC07959.JPG

イタリアの国民的なスニーカーである
スペルガの代表的なモデルがこちら。

sne sDSC07958.JPG

いわゆるローテクの、
なんてことないキャンバス・スニーカー。

sne sDSC07962.JPG

ゴム底もクラシック。

sne sDSC07964.JPG

スニーカーは一生モノというのは難しいので、
汚れたら洗って履き潰したら
また買っての繰り返し。

sne sDSC07969.JPG

基本は白とネイビー。

sne sDSC07971.JPG

創業当時の復刻モデルも
古びることないカッコよさ。

sne sDSC07974.JPG

ことしは残念ながら補充できませんでしたが、
定番モデルも復刻モデルも
素朴で飽きがこない名品です。

スペルガはこちらをクリック

sne sDSC07930.JPG

で、その代わりと言っちゃあなんですが、
ひさびさにノーザン登場のニューバランス。

sne sDSC07944.JPG

ハイテクとローテクの
バランスが程よいM990。

sne sDSC07945.JPG

ニューバランスと言ったらグレーとネイビー、
どちらも控えめでシックなカラーリングです。

sne sDSC07934.JPG

長年の研究と技術が注ぎ込まれた
素晴らしい履き心地は言うまでもなく、

sne sDSC07937.JPG

ジャケット・スタイルにも
合わせやすい上品な雰囲気も
オトナにぴったり。

sne sDSC07941.JPG

やはりニューバランスは
メイド・イン・USA!

NEW BALANCE M990 ¥27,000

sne sP1390404.JPG

そんなニューバランスを
きょうはコンナカンジで。

sne sP1390405.JPG

夏の日差しに映える
フララコのピーチに、

sne sP1390407.JPG

FOBピケのオリーブ。

sne sP1390409.JPG

バッグは靴に合わせて
ミステリー・ランチのヒップ・モンキー、
フォリッジを。

sne sP1390410.JPG

このカラー、グレーはもちろん、
黒靴にも茶靴にも合うので
なかなか便利です。

sne sP1390408.JPG

ちょうどブログを書いていたら、
M990グレーのサイズ欠けしていたところが
入荷しました。
今ならバッチリ揃ってますのでぜひ。

カジュアルはもちろん、
たまには革靴を合わせるようなコーディネートに
あえてスニーカーっていうのも
おもしろいですよ~。

以上、『基本とは...2018~スニーカー編~』でした。


☆CUTSAW LACOSTE L1212 ¥14,904
☆PANTS F.O.B. FACTORY F1134 PIQUE 5P PANT ¥12,960
☆BAG MYSTERY RANCH HIP MONKEY ¥16,200

商品名をクリックしていただくと、
ウェブショップへジャンプします。


前回までの『基本とは...』シリーズは
こちらからどうぞ。

基本とは...2018~ポロ・シャツ編~(2018.05.31)



◎きょうの通勤ミュージック

sne sDSC07928.JPG

今朝はジョン・レノンの『ジョンの魂』を。

朝聴くにはちょっと重苦しい鐘の音で
始まるジョン初のソロ・アルバム。



ビートルズ時代のサービス精神や
耳触りの良い音作りを一切排除した、
どこまでも生々しい一枚。

その中でも愛について簡潔に綴っていく
「ラブ」はこの上ない美しさ。

この曲を聴くと主題歌だったドラマ
『世紀末の詩』(名作!)を思い出して
切なくなってしまいます。

また観たいんですけどね~、
DVDになってないんですよ。
ああ、残念。



なんかドラマの話しになってしまいましたが、
アルバムのほうも鬼気迫る名作です。

それでは、また。



   コバヤシ






nice!(5) 

nice! 5

Facebook コメント