So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

BIBURY COURT "WALES DENIM JACKET" (2018.10.09.) [OUTER]

togakushi sP1430213.JPG

みなさん、こんにちは。

3連休、いかがでしたか?

台風もそれほどたいへんなことにならず、
まぁまぁなお天気でしたね。

ホントなら、
もうちょい安定したかんじなんでしょうけど。

10月前半は、
一年中でいちばん過ごしやすい時季。

金木犀の香りもあちこちから。

秋を満喫したいものです。

てなわけで本日のご紹介は、
これからぴったんこなこんなジャケットを。




togakushi sP1430183.JPG

バイブリーから、
ミリタリーの香り漂う、
カッチョいいデニムジャケットが。

togakushi sP1430184.JPG

デザインのベースになったのは、
40年代のドリル・ジャケット。

togakushi sP1430190.JPG

英国はウェールズの部隊が、
セビルロウのテイラーにオーダーしたもの。

togakushi sP1430187.JPG

それを岡山デニムで仕立てたんです。

togakushi sP1430192.JPG

細かいところまで、
手抜きのない仕様。

togakushi sP1430188.JPG

バックスタイルもこの通り。

togakushi sP1430197.JPG

一枚仕立てなので、
着れるシーズンも長いんです。
ウォッシュはかけてないので、
これからのエイジングも楽しみのひとつ。

togakushi sP1430210.JPG

こんなで、

togakushi sP1430211.JPG

こんなで、

togakushi sP1430212.JPG

こんなで、

togakushi sP1430209.JPG

こんな。

ああ、カッコいいぞ。
洗うと若干のつまりがあります。
もう、とっとと洗い込んで着倒したくなるぞ。
ムラ糸のデニムなので、
アタリの出方もヴィンテージ。

togakushi sP1430215.JPG

バイブリーのデニム、
ちょっといいですよ。

デザイナーの下間さんより連絡があり、
水洗い&天日乾燥にて、
幅で1㎝、着丈で2㎝くらいのつまりがあるそうです。


BIBURY COURT "WALES DENIM JACKET" ¥42,120




[晴れ]浪太郎を探しに。

togakushi sL1100476.JPG

糸魚川市内から、クルマで山道を30分ほど。
標高500mほどの、明星山を望む山中に高浪の池があります。
ここには体長4メートルもあるという巨大魚、
"浪太郎"が生息しており、
過去にも映像で、その姿が捉えられたりもしています。
以前、コバヤシを捕獲に向かわせたのですが、
ヘタレ宇宙人は見事に失敗。
で、今回はタナベ家総動員にて捕獲作戦を実行しました。

togakushi sL1100524.JPG

2隻のボートに分乗し、
発見次第にマロとハルを投げ込んで捕まえる作戦。
ところが6時間ほど捜索したのですが、
われわれに恐れをなした浪太郎は姿を現さず。

togakushi sL1100558.JPG

下流の滝までいったのですが、
ここでも発見できず。

togakushi sL1100538.JPG

残念ながら、今回も失敗に。
次回は満を持してイシイ家を派遣したいと思います。

みなさん、ぜひご期待ください。



   タナベ




けさのおさんぽ

togakushi sL1100578.JPG

みなさん、こんにちがお~。
うるふはうんどのハルだよ。

togakushi sL1100580.JPG

ナミタローはかくれて
でてきませんでした。

togakushi sL1100583.JPG

けさはオオカミさがしにうみに。

togakushi sL1100584.JPG

なのに、
ねーちゃんはいつものコレ。

togakushi sL1100585.JPG

しょうがないからハルはボール。
オオカミもまたかくれちゃってるし。

みんなヨワムシだね。

ぢゃあ、みなさんまたね。

がお~。




    タナベ ハル


nice!(4) 

nice! 4

Facebook コメント